マカフィー、プリペイド方式の個人向けセキュリティソフトを発売 ウイルス対策ソフトを無料で比較 - ウイルスソフトまとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



無料で使えるウイルスソフトランキング(※livedoor LISLOG調べ)





 
--/--/--(--)  | スポンサー広告

マカフィー、プリペイド方式の個人向けセキュリティソフトを発売

マカフィーは29日、POSA技術を用いたプリペイド方式のセキュリティソフト20+ 件「マカフィー アンチウイルス プラス POSA版」を発売、インコムが提供するPOSAが導入されている全国小売店にて順次販売される。価格は3,980円(1年1ユーザー)。対応OSはWindows XP(SP3) / Vista(SP1 32/64) / 7(SP1 32/64)。

「マカフィー アンチウイルス プラス POSA版」

製品は、カードに印刷されている番号を入力することでソフトウェアをダウンロード、インストールすることが可能になるPOSA版の「マカフィー アンチウイルス プラス」。同社によると日本初のプリペイドカード方式の個人向けセキュリティソフト20+ 件になるという。POSAカードは、POSレジにて決済され時点でカードが有効となる仕組みを持ち、仕入れや在庫リスクをなくした形で販売できるなど小売店にもメリットがある。

マカフィー アンチウイルス プラスは、ウイルススパイウェア対策や不正侵入対策などの基本的な機能に加え、Webサイトの安全性評価を行うサイドアドバイザー、感染経路として忘れられがちなUSBドライブの自動スキャンなども備える。


無料で使えるウイルスソフトランキング(※livedoor LISLOG調べ)





 

| ウイルス対策ソフトを無料で比較 - ウイルスソフトまとめ■TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。