トレンドマイクロ、モバイルセキュリティで iOS と BlackBerry に対応 ウイルス対策ソフトを無料で比較 - ウイルスソフトまとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



無料で使えるウイルスソフトランキング(※livedoor LISLOG調べ)





 
--/--/--(--)  | スポンサー広告

トレンドマイクロ、モバイルセキュリティで iOS と BlackBerry に対応

トレンドマイクロは2011年11月10日、モバイル機器向けセキュリティ対策ソフトウェア「Trend Micro Mobile Security 7.1」(TMMS)の受注を2012年1月12日から開始する、と発表した。

新バージョンでは Android、Windows Mobile に加え、iOS や BlackBerry にも対応した。新たに対応した iOS や BlackBerry では、リモートロックや機能制限などの機器管理を提供する。Android 向けは2011年8月から販売しているが、こちらでは、設定の強制適用やログ管理を新たに追加、管理機能を強化した。

TMMS による今後1年間の販売目標は5億円。

TMMS はスマートフォン、タブレット端末などのモバイル機器向けに、不正プログラムの検索や不正な Web サイトへのアクセスを防止するセキュリティ対策と、盗難/紛失時の端末データの消去、位置情報(GPS)による端末の検索、カメラや Bluetooth の使用制限など、機器管理機能を提供する、企業向けセキュリティソフトウェア。


無料で使えるウイルスソフトランキング(※livedoor LISLOG調べ)





 

| ウイルス対策ソフトを無料で比較 - ウイルスソフトまとめ■TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。