Mac OS対応ウイルス対策「ESET Cybersecurity」が正式版に ウイルス対策ソフトを無料で比較 - ウイルスソフトまとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



無料で使えるウイルスソフトランキング(※livedoor LISLOG調べ)





 
--/--/--(--)  | スポンサー広告

Mac OS対応ウイルス対策「ESET Cybersecurity」が正式版に

10月13日、キヤノンITソリューションズは個人向けMac OS X用ウイルススパイウェア対策ソフト「ESET Cybersecurity」のダウンロード販売の開始を発表した。

 ESET Cybersecurityは、7月20日よりモニター版プログラムを無償公開しているソフトウェアで、この10月13日より正式版の販売が始まった。対応OSは、

Mac OS X v10.5.6 Leopard 以降
Mac OS X v10.6 Snow Leopard
Mac OS X v10.7 Lion

で、PowerPC搭載マシンは対象外となる。

 第三者機関(Virus BulletinやAV-Comparatives.orgなど)から数多くの受賞実績があるWindows用ウイルススパイウェア対策ソフト「ESET NOD32アンチウイルス」と同様に、高度なヒューリスティック機能を搭載。既知のウイルススパイウェアだけでなく新種のウイルススパイウェアも検出するという。

 価格は、「ダウンロード1年版」が3200円で、「1年間更新費」が2500円。販売を記念し、11月30日までに購入すると利用期間が15カ月に延長されるキャンペーンを行なう。

 なお、モニター版プログラムの利用期間は、10月31日までとなっている。


無料で使えるウイルスソフトランキング(※livedoor LISLOG調べ)





 

| ウイルス対策ソフトを無料で比較 - ウイルスソフトまとめ■TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。