スマホ狙うウイルス、産官学で対策研究会設立へ ウイルス対策ソフトを無料で比較 - ウイルスソフトまとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



無料で使えるウイルスソフトランキング(※livedoor LISLOG調べ)





 
--/--/--(--)  | スポンサー広告

スマホ狙うウイルス、産官学で対策研究会設立へ

 総務省は11日、コンピューターウイルス感染による情報流出などスマートフォン(高機能携帯電話)の安全対策を検討する産官学の研究会を設立すると発表した。

 メンバーは通信事業者や端末メーカー、大学教授ら16人で、19日に初会合を行う。来年6月までに10回程度の会合を開き、検討結果をまとめる。

 総務省によると、スマートフォンを狙ったウイルス対策は世界的な問題で、国内でも今年に入り、位置情報を外部に流出させるウイルスなどが確認された。各通信事業者はウイルス対策ソフトを無償で提供するなどの対応を始めているが、利用者の危機意識はいまだ低い。

 研究会は、インターネット経由でデータを管理する「クラウドコンピューティング」についても安全対策を検討する。


無料で使えるウイルスソフトランキング(※livedoor LISLOG調べ)





 

| ウイルス対策ソフトを無料で比較 - ウイルスソフトまとめ■TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。