AKB48峯岸みなみ、画像流出で謝罪!? 初の単独CMでウイルス対策の重要性訴える  ウイルス対策ソフトを無料で比較 - ウイルスソフトまとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



無料で使えるウイルスソフトランキング(※livedoor LISLOG調べ)





 
--/--/--(--)  | スポンサー広告

AKB48峯岸みなみ、画像流出で謝罪!? 初の単独CMでウイルス対策の重要性訴える 

人気アイドルグループ・AKB48の峯岸みなみが6日、都内で行われたカスペルスキー社のアンチウイルスソフト新シリーズ発表会に出席した。同会見は、新CMキャラクターに起用された峯岸がAKB48の画像や映像を流出させた謝罪会見の設定。黒のパンツスーツで登場した峯岸は「私が個人的に作った画像が世間に出回ってしまいました。お詫び申し上げます」と深々と頭を下げ、「どうしてこうなったのか…」とインターネットセキュリティーとウイルス対策の重要性を訴えた。

 同CMは『カスペルスキー2012 マルチプラットフォームセキュリティ』(9日発売)ソフトを利用していなかった峯岸のPCがウイルスに乗っ取られ、AKB48のCDジャケットや新曲「フライングゲット」のMVに登場するメンバーの顔を自分の顔に編集した画像や動画がネット上に流出してしまった設定。

 「最初にメンバーの小嶋陽菜に見せたら大爆笑され、調子に乗って毎回シングルを編集していくうちにだんだん腕が上がり、映像にも挑戦するようになりました。陽菜は喜んでくれ、ともちん(板野友美)もゲラゲラ笑ってくれました。たかみな(高橋みなみ)に引かれ、(大島)優子には暇だねと言われ、(篠田)麻里子様には“私バージョンもよろしくね!”発注されましたが、悪いことだと思っていなかった。どうしてこうなったのかわからない。これを機にセキュリティについて勉強したい」とウイルス対策の大切さをアピールした。

 “謝罪会見”から一転、同社ブランドカラーの緑の衣装で再登場した峯岸は、初の単独CM出演を喜びつつ「笑えるものになっていると思いますし、メッセージ性もあると思います。飽きるくらい私の顔が散りばめられているので、これを機に峯岸みなみもPRできれば。いろんなところを“峯岸化”していきたい」と意気込みを語った。

 同社は新製品の告知を「峯岸化プロモーション」と名づけ、9日より東京・大阪を中心にCM放送開始。また、同日よりAKB48のCDジャケットを「峯岸化」したポスターを東京・秋葉原駅、有楽町駅および大阪・梅田駅で集中展開する。


無料で使えるウイルスソフトランキング(※livedoor LISLOG調べ)





 

| ウイルス対策ソフトを無料で比較 - ウイルスソフトまとめ■TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。