短縮URL機能も備えるWeb安全性評価ソフト  ウイルス対策ソフトを無料で比較 - ウイルスソフトまとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



無料で使えるウイルスソフトランキング(※livedoor LISLOG調べ)





 
--/--/--(--)  | スポンサー広告

短縮URL機能も備えるWeb安全性評価ソフト

マカフィーの「マカフィーサイトアドバイザーライブ」は、Webサイトの安全性を評価するソフトである。Yahoo!やGoogleで検索したWebサイトやサイト内のリンク先について、スパイウエア、スパム、フィッシング詐欺、ブラウザ攻撃の有無をリアルタイムに確認可能。保護モードを有効にすると、危険なWebサイトへのアクセスを遮断する。

 Internet Explorer、FireFox、Google ChromeなどのWebブラウザと連携して動作し、表示中のWebサイトの安全性を表示する。検索エンジンとも連動し、検索結果の各サイトの説明文と一緒に安全評価を表す赤、黄、緑のアイコンを表示する。赤いアイコンが危険なWebサイト、緑色のアイコンが安全なWebサイトを示している。また、メールやメッセンジャのメッセージに含まれるURLリンクの安全性もリアルタイムに評価し、安全なリンクかどうかを表示する。

 独自のセキュア短縮URL機能を使えば、TwitterやFacebookなどのソーシャルメディアに投稿するWebアドレスを安全に短縮・共有できる。マルウエアのホスティングサイトやボットコントロールなど既知の悪質サイトが登録されている同社のクラウドベースセキュリティ技術基盤「Global Threat Intelligence」を活用し、サイトの安全性を確認した上で、URLを生成する。生成した短縮URLは「http://mcaf.ee/~」の形式になる。


無料で使えるウイルスソフトランキング(※livedoor LISLOG調べ)





 

| ウイルス対策ソフトを無料で比較 - ウイルスソフトまとめ■TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。