トレンドマイクロ、交流サイト向け安全対策ソフト  ウイルス対策ソフトを無料で比較 - ウイルスソフトまとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



無料で使えるウイルスソフトランキング(※livedoor LISLOG調べ)





 
--/--/--(--)  | スポンサー広告

トレンドマイクロ、交流サイト向け安全対策ソフト

ウイルス対策ソフト大手のトレンドマイクロは25日、交流サイト(SNS)を利用するときにパソコンをコンピューターウイルスの感染から守るソフトを発売した。SNSの利用時に表示されるサイトのアドレスすべてについて危険度を色別に表し、注意喚起する。フェイスブックやミクシィ、マイスペース、ツイッターの4つのSNSに対応する。

 SNSでは知人を装って悪質なアドレスへの接続を勧めるといった事例が増えている。同ソフトを使えば、接続によるウイルス感染が明らかな場合はアドレスを赤色に染め、接続もできなくする。安全な場合は緑など、4色で危険度を区分けした。

 ソフトはトレンドマイクロのサイトから取り込める。店頭でも9月2日から取り扱う。1年版の価格は5980円。スマートフォン(高機能携帯電話)への対応も検討していく。

 トレンドマイクロは同日、米グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」搭載のスマートフォン向けに、紛失時の端末内データ消去などが可能なソフトのネット販売も始めた。価格は2980円。


無料で使えるウイルスソフトランキング(※livedoor LISLOG調べ)





 

| ウイルス対策ソフトを無料で比較 - ウイルスソフトまとめ■TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。