自社ユーザーなら無料のAndroid用ウイルス対策アプリ  ウイルス対策ソフトを無料で比較 - ウイルスソフトまとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



無料で使えるウイルスソフトランキング(※livedoor LISLOG調べ)





 
--/--/--(--)  | スポンサー広告

自社ユーザーなら無料のAndroid用ウイルス対策アプリ

G Data Softwareの「G Dataモバイルセキュリティ」は、Android 2.0以降を搭載したスマートフォンやタブレット端末向けのウイルス対策アプリである。「G Dataインターネットセキュリティ」など同社のパソコン向け製品のユーザーであれば、ライセンス保持期間だけ無料で使用できる。

 本製品は、パソコン用のウイルス検知エンジンを基に軽量化を図ったもの。ウイルススキャンによる電力消費量は少なく、端末の性能低下もほとんどないという。ワームやトロイの木馬、スパイウエア、フィッシングなどの攻撃を防ぐ。ウイルススキャン方法としては「リアルタイム」「オンデマンド」「スケジュール」の3種類があり、アプリのインストール時や定時にウイルススキャンを実行できる。前回のウイルススキャンから一定の日数が経過すると、警告を表示してウイルススキャンの実行を促す。

 各アプリに与えられた権限を監視する機能がある。通話、SMS(ショートメッセージサービス)送信、インターネットアクセス、アドレス帳へのアクセス、位置情報の取得のそれぞれについて、権限を持つアプリを一覧表示できる。これにより、各アプリの権限チェックが容易になり、疑いのあるアプリはその場でアンインストールできる。

 本製品を入手するには、同社サイトあるいはグーグルのAndroid Marketから無料でダウンロードする。インストール後、ウイルス定義情報などの更新機能を有効にするには、同社のパソコン向け製品のユーザー登録時に発行されたユーザー名とパスワードを入力する。Android Marketでは1年版を999円で販売している。


無料で使えるウイルスソフトランキング(※livedoor LISLOG調べ)





 

| ウイルス対策ソフトを無料で比較 - ウイルスソフトまとめ■TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。