Androidを狙った新種のマルウェアが発見 - 通話を勝手に録音して送信 ウイルス対策ソフトを無料で比較 - ウイルスソフトまとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



無料で使えるウイルスソフトランキング(※livedoor LISLOG調べ)





 
--/--/--(--)  | スポンサー広告

Androidを狙った新種のマルウェアが発見 - 通話を勝手に録音して送信

Androidスマートフォンのセキュリティについては、様々な注意喚起や警告がなされているが、Androidを標的とした通話を録音する新種のマルウェアが発見された。

米CA Technologiesのセキュリティ担当者のブログによると、このマルウェアはユーザーが通話を開始すると自動で起動して、通話内容をSDカードに保存し、特定のサーバーに送信するという。マルウェアに感染すると、送信先のサーバーの情報などを記録した設定ファイルが勝手に作成される仕組みだ。

マルウェアへの感染を回避するには、アプリのインストール時にパーミッション(許可するアクセス権限)を確認し、あやしいアプリをインストールしないことだと、CA社のセキュリティ担当者は述べている。Androidスマートフォンを安全に使用するには、録音や通話などの不必要な権限を要求するアプリをインストールしないことに加えて、ウイルス対策アプリのインストールなども欠かせないだろう。


無料で使えるウイルスソフトランキング(※livedoor LISLOG調べ)





 

| ウイルス対策ソフトを無料で比較 - ウイルスソフトまとめ■TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。