セキュリティソフト“AVG”シリーズでPCの再起動が繰り返される不具合 ウイルス対策ソフトを無料で比較 - ウイルスソフトまとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



無料で使えるウイルスソフトランキング(※livedoor LISLOG調べ)





 
--/--/--(--)  | スポンサー広告

セキュリティソフト“AVG”シリーズでPCの再起動が繰り返される不具合

“AVG”の最新アップデートプログラムを適用した64bit版Windowsで発生

(株)コージェンメディアは2日、同社が日本語版を提供しているセキュリティソフト“AVG”シリーズで、特定の環境においてPCの再起動が繰り返される現象が発生していることを公表した。

 本現象は、v10.0.1170のウイルス対策エンジンでのみ発生するもので、以下の製品が該当する。

「AVG Anti-Virus」
「AVG Internet Security」
「AVG Anti-Virus Free Edition」
「AVG Internet Security Business Edition」
「AVG Anti-Virus Business Edition」
「AVG Email Server Edition」
「AVG File Server Edition」
 これらの製品で最新の更新プログラムを適用するとPCの再起動を促されるが、それに従って再起動を行うとPCの再起動が繰り返されてしまい、正常に起動できなくなるという。なお、不具合が確認されている環境は64bit版Windows 7のみ。

 同社では、すでに開発元のAVG Technologisとともに対応を進めており、対応方法が判明し次第公式サイトで告知するとのこと。

【18:20追記】
 2日16:20、同社はWindows XP/Vistaの64bit版でも問題が確認されたことを発表した。また、Windows XPではブルースクリーンが発生することがあるとのこと。同社では現在、問題の発生を引き起こすアップデートプログラムの配布を停止し、不具合の修正に向けて作業を進めているという。




無料で使えるウイルスソフトランキング(※livedoor LISLOG調べ)





 

| ウイルス対策ソフトを無料で比較 - ウイルスソフトまとめ■TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。